TSURUGAOKA GARDEN HOSPITAL/鶴が丘ガーデンホスピタル:精神科/不眠/不安/うつ/更年期症/統合失調

入院のご案内

当院では、ゆっくりくつろげながらも早期退院につながる治療環境をご用意し、スタッフ一丸となって回復のサポートを行います。
また、セミナーやリラクゼーション、ご家族の方向けには家族教室といった治療プログラムをご用意しております。

入院窓口  

・入院の窓口は相談室です。あらかじめ入院日を予約して病状に詳しい方がご同伴ください。
・病棟が満床の場合は、入院をお待ちいただく事になります。あらかじめご了承ください。
・当院は患者様ご本人の同意による任意入院を中心に行っていますが、ご本人の同意が得られない時は、ご家族の同意が必要となります。
・入院時の必要物品に関しましては、相談室又は入院病棟に直接お尋ねください。
・ご希望により個室、2人室等のお部屋が用意できます。

入院手続きに必要なもの

○健康保険証,医療証など
○同意者の印鑑
○入院保障金
○お小遣い

入院のご案内

ページの先頭へ戻る

入院時ご持参いただくもの

○衣類/ふだん着、パジャマ、下着、各3組以上
○日用品/洗面用具(洗面器、はみがき一式、プラスチックのコップ、くし、電気カミソリ)、スリッパ、ハンガー等
※タオルはリース契約をお願いしております。
※危険物はお持ちにならないで下さい。
⇒お持ち込みいただけない物は、こちらからご確認ください。
※ご不明な点は病院にお尋ねください。

入院のご案内

ページの先頭へ戻る

入院費用

○健康保険法に定められた金額をいただきます。
○入院時に入院保証金100,000円をお預かりします。
○お小遣いはご本人が管理できない場合、病院で管理いたしますが預り料が必要となります。
○各月の医療費は月末締めで、翌月の10日頃の請求です。25日迄にお支払い下さい。

ご面会について

面会時間は原則10時から16時となっております。
これ以外の時間帯につきましては、ご相談ください。
※患者様の病状により、面会をご遠慮いただくことがあります。あらかじめご了承ください。
※ご様子については、いつでも病棟にお問い合わせ下さい。

入院のご案内

相談窓口

専門療法のご紹介当院は精神保健福祉士(精神科ソーシャルワーカー)がいろいろなご相談に応じております。
どうぞお気軽においで下さい。

○外来受診、入院について
○退院後の生活について
○医療費、生活費について
○障害年金、障害者手帳、等各種制度について
○各種施設、機関の利用について
○各種情報サービスについて

相談室ダイヤルイン 044−988−6412

ページの先頭へ戻る

家族教室

家族教室◇病院家族教室(年2回)
当院の活動内容や精神科医療を知っていただく、より理解を深めていただくことを目的に、うつ、統合失調症など病気についての講演、スタッフを交えての懇親会、ロビーコンサートなどを行っています。
最新のご案内はここをクリックしてください

丘の上の家族のつどい
入院された方、退院されて間もない方、デイケアに通われている方など、当院の患者様ご家族を対象に相談会を実施しています。
相談会では、教育セッション、グル―プセッションを通して、障害や疾病を抱えながらよりよく生きるために必要な@知識・情報、A対処技能、B心理的・社会的サポートを手に入れることを目指します。
詳しくは主治医、相談室、担当看護師にお尋ね下さい。

訪問看護サービス

入院のご案内地域での生活をより豊かに送っていただくために、医師の指示により看護師やソーシャルワーカーがみなさんのお宅に訪問して、
@健康状態の把握
A日常生活の支援
B再発予防(服薬援助、指導、相談等)等
必要に応じた看護やサポートを行う制度です。
詳しくは主治医、相談室、担当看護師にお尋ね下さい。

お気軽にお問い合わせ下さい/お電話、またはFAXより承っております ※ご連絡は相談室までお願い致します

TEL/044-988-3121

FAX/044-988-9280

ページの先頭へ戻る